浮気調査 3時間39.800円👧無料👦探偵体験

👧夫が連れてきた経理担当の女が怪しいので調査依頼します👦安い探偵(大阪)身辺調査

🐱身辺調査

″探偵ブログ″

👦アスト探偵事務所

eb2d921d4d6115c9f69cbc84ad9adf2f 2

アスト探偵事務所の乾と申します。よろしくお願いします。


探偵任せるのが成功の秘訣です!  

無料相談 

下記をクリニック


1989年(平成元年)4月1日、日本ではじめて消費税が導入されました。👦おすすめの探偵事務所。

主人は、経理を任せるからといって30才の女性を連れてきました。

1989年(平成元年)4月1日、

日本ではじめて消費税が導入されました。 導入されてから約30年、平成の歴史とともに歩み続けた消費税は、今の10代・20代の若い方々にとっては物心ついた頃から存在していた税金であり、無い時代が想像できないくらい身近なものとなっています。今やあたり前のように存在している消費税ですが、30年前の導入当時、世間は大変な騒ぎとなっていたことをご存知でしょうか。

消費税は、一般市民にとても身近な「消費」という行動に課せられる新たな税であり、毎日の暮らしを直撃するであろうその税金に対する拒否反応は凄まじく、各地で反対運動なども起こりました。テレビや新聞のニュースでも毎日のように消費税のことが取り上げられるなど、消費税に対する当時の国民の関心は相当なものでした。

その後、国民の反発を受けながらも、1997年に5%、2014年に8%と段階的に引き上げられ、2019年10月には10%(飲食料品や新聞は軽減税率適用で8%のまま)まで引き上げられました。 では、このような大反発を受けながらも国が消費税の導入を推進した背景にはどのような理由があるのでしょうか。

税制全体の公平性の確保 時代は戦後に遡ります。当時の日本の税制は、昭和25年のシャウプ勧告に基づいた所得税中心の税体系となっていました。しかし、戦後の復興期から高度成長期にかけて、日本の経済・社会は著しく変化し、税制についても様々なゆがみが目立ちはじめました。

とりわけ給与所得に税負担が偏ってきたことにより、主な納税者である現役世代の重税感・不公平感が高まっていました。 また、わたしたちの国のように豊かで安全な暮らしを誰もが享受している社会においては、それを支えるための基本的な税負担は、「国民ができる限り幅広く公平に分かち合うことが望ましい」との考えも広まりはじめました。

「主人は、経理を任せるからといって30才の女性を連れてきました。その女性の給与も自身に任せるといっています。二人の様子を見ていると、使用者と使用人の関係には見えません。男女の関係としか思えないです。いったいどうなってるか調査してもらえませんか」と、奥さんから電話があった。

1989消費税スタート に対する画像結果

あの女を追い出してほしい。

状況を説明するとこうだ。旦那と奥さんは、鳥取県米子市で、酒米ガスの卸と小売りの会社を経営している。旦那は40才、奥さんは35才、子供は高校生の男の子と女の子。奥さんの実家の店を株式会社に成長させた。と、ここまでは問題なく順調にきたのだが、旦那が社長になってから素行が怪しくなったそうだ。

「毎晩、帰るのが遅くなってきて、クルマで出かけたときは、酒を飲んだからホテルに泊まるといって帰って来ません。そうこうしてたら、消費税の説明会にいった帰りに女性を連れて帰ってきたんです。明日から経理を担当してもらうと。怪しくて仕方がありません。」と奥さん。  

あまり段取りがよすぎて、消費税にかこつけた、駆け込み乗車みたいな話しだ。どこから引っ張ってきたかはしらないが、どうも胡散臭い。とういうことで、鳥取県米子市の民宿を借りながら、約1ヵ月の調査となった。民宿は、奥さんの妹さんが経営されていて料金は無料にしてもらった。

「わたしも、姉から話しを聞いて、地元の興信所に調査してもらったんです。しかし何も出てこないと言われて、そんなことは絶対にないと言ったのですが、再調査に100万円必要だといわれて、もうこれ以上無理と思って、アストさんにお願いしたというわけです。」と妹さん。  

なるほど、事情はよく分かりました。心配しなくてもすぐに判明しますからと、妹さんの心配を和らげてあげた。その後すぐに、旦那と女の関係が浮気であることが判明したのであるが、奥さんと妹さんから。「あの女を追い出してほしい。」と追加注文が入ったのだ。これには、わたしもその後、1ヵ月も苦労するハメになるのだ。

ソース画像を表示

旦那は「オレはあの女に騙されていたのか」と。

女の身元調査からやりかけるため、女の動きをマークした。月~金は朝9時~5時まで会社で経理の仕事をする。土曜日は隔週で休みだ。あと、女の家族は母親がいるみたいなんだが、どこに住んでいるのかわからないので。奥さんに頼んで、女に履歴書を提出するようにといってもらった。本当のことを書くかはわからない。  

旦那と女を別れさす方法は、今回の場合、女の身元を洗う。そして、女にとって不都合なことが上がってきたなら。それを旦那に教えて、女と別れさせるという工作にしたいと思う。何も出てこなければ、違う工作を考えるしかない。とりあえず、女が書いた実家の住所をあたってみることにした。 実家は、沖縄県だ。  

奥さんに「沖縄まで調査に行きますが、よろしいですか」と聞いてみた。「ぜひ、お願いします。それで何かがわかれば助かります。」と奥さん。次の日、いったん大阪に戻り、大阪空港から沖縄に飛んだ。女の実家は、那覇空港からクルマで1時間のところだった。しばし、自宅の様子を観察する。母親らしき女性が自宅を出たり入ったりする。

夕方4時、小学生の男の子と女の子が自宅に入っていった。うーん、あの子供らは、お母さんの子供かなぁ、ひょっとして、旦那の会社で経理してる女の子供ではないだろうか、という疑惑が浮上するのも無理はない。その答えはすぐに解けた。遊びに出てきた男の子に「お母さん居る」と尋ねてみた。

すると、男の子は「ここにはいないよ、鳥取県にいるんだ。」といった。「そうわかった、ありがとう。お母さんがいなくて寂しくないか」と聞いたら。「もうすぐ、お母さんは再婚するんだ。そしたら、ぼくらも鳥取県にいくんだ。」なんと、男の子の口から突拍子ない言葉が飛んだ。

この話しを、社長である旦那が知ってるんだろうか。ひょっとしたら、子供が二人もいることも知らないんじゃないか。沖縄での調査を終え、わたしは再度鳥取県米子市に入る。  調査報告書を携えて、社長宅にお邪魔する。

午後8時、社長のご帰宅だ。社長はわたしを見て「どちらさん?」と怖い顔して聞く。奥さんが紹介してくれてから、調査報告書を旦那に見せて、一部始終を説明したら、旦那は「オレはあの女に騙されていたのか」と。その後、問題の女は会社を追い出されてしまう。おそらくは、子供のいる沖縄に帰ったんだと思う。

ソース画像を表示

浮気調査について疑問や不安な点がわかり、今までより少しは探偵事務所に抵抗がなくなったのではないでしょうか?

これからも読者の皆様にとって、読みやすいブログにしてまいりますので、ぜひまた、アスト探偵事務所のブログにのぞきに来てくださいね!

今後ともよろしく

お願いします。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


お母さん!頑張ってね


浮気を見抜く方法


はじめての探偵

メリットとデメリット


探偵選び~調査完了

までの流れ


探偵のテクニック


人柄を見抜く方法


請求できる?

請求できない?


6de70b5c929dd663ac23fd261b58addf 1

アスト探偵事務所

92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303

電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216

フリーダイヤル 0120-044-322

メール info@astotantei.com

公安委員会 第62130955号

重要事項説明書

公安委員会 

第62130955号

👧LINEで相談できます👦

友だち追加

🐱身辺調査
astotanteiをフォローする
浮気調査 料金39.800円👦無料👧アスト探偵事務所

コメント

👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
タイトルとURLをコピーしました