浮気調査 3時間39.800円👧無料👦探偵体験

👧資金的な余裕がないという依頼者に、安上がりな方法を教えてあげた👦安い探偵(大阪)

🐱行動調査

″探偵ブログ″

👦アスト探偵事務所

eb2d921d4d6115c9f69cbc84ad9adf2f 2

アスト探偵事務所の乾と申します。よろしくお願いします。


探偵任せるのが成功の秘訣です!  

無料相談 

下記をクリニック


ZARDの曲を聴きながら読んでくださいね


テレクラ主婦の午後。👦おすすめの探偵事務所

非日常の世界に迷い込む妻たち。

不倫もオフィスラブも、ごく当たり前の風景になってしまったニッポン社会。それでも発覚すれば家庭崩壊や夫婦の修羅場が待っているとあって、最近の浮気はバレないようなものに微妙に変化している。

「先日、女房のハンドバッグを何気なく開けたら。数人の男性の名前と電話番号が書かれたメモと、女房宛にきた「Sの会」の会員からの手紙が出てきたんです。手紙はみんな「お付き合いしたい」という内容のものばかりでした。まさかとは思うんですが、妻が浮気しているかもしれないと思って・・・。」

奥さんの浮気調査の依頼で、わたしまで電話してこられたのは。製薬会社に勤める36才の平凡なサラリーマン。奥さんは35才。6才になる子供が一人いる。突然、降って湧いた奥さんの浮気事件であった。

ソース画像を表示

資金的な余裕がないという依頼者に、安上がりな方法を教えてあげた。

「浮気の可能性は高いですが、要は、どの程度深入りしているかでしょうね。まずは実態を把握することですね。それだけなら、自分で家の電話を録音してみればわかりますよ。」わたしは、資金的な余裕があまりないという依頼者に対して、もっと安上がりな方法を教えてあげた。  

わたしのアドバイス通り、自分で東京・秋葉原で買ってきた8万円の盗聴器を、苦労して仕掛けた翌日。決定的な会話が録音されたテープを手に、依頼者がやってきた。「やっぱり、女房は浮気してました。女房は金で愛人関係を結ぼうとしています。どうしましょう。」  

会社帰りの依頼者は、動かしがたい浮気の事実を掴んだショックで身体をガクガク震わせていた。 テープを聞いて、わたしは「奥さんの浮気の事実を掴んでどうなさりたいいんんですか?と尋ねた。 「どの程度の関係か、知りたいんです。金の交渉をしているということは、これは愛情からじゃないですよね。」依頼者は、自分に言い聞かすようにいった。  

わたしは「結果を知ったからと言ってどうなるものでもない。」と依頼者に提言した。「そんなことはわかっています。僕は事実が知りたいんです。」依頼者の望み通り、奥さんと相手男性の関係を割り出すことになった。

ソース画像を表示

調査の結果。わかったことは。

その結果わかったことは、奥さんは比較的時間の自由になる自営業者、マスコミ関係者、学生などを相手に。買い物姿で出かけて行っては、相手の男性とラブホテルで1時間ほど過ごして、その後、買い物を済ませて自宅に帰って来るという真昼の情事を楽しんでいたのだ。  

それだけで、少なくとも20~30万円の小遣いが入ってくるのだから。一度味わうとなかなかヤメられなくなるのだろう。そんな奥さんでも、わかれたくないという依頼者の意を汲んで、わたしは男性たちとの関係を断つための「愛の破壊工作」に着手した。  

つまり、相手男性の家庭や会社で、奥さんとの愛人契約がバレそうになっているという状況を作ることによって。強引にわかれさせたのである。それによって、奥さんの浮気が止むかどうかはさておき。愛があるから、依頼者はわたしのところまで連絡してくるのである。  

そして「今回のケースは氷山の一角でしかない。」と思うわたしは、「主婦がいたずら心でちょっとテレクラに電話する。そこでは日常では味わえないような世界が展開されていて、やがて深みにはまっていく。ご主人が気がつけば、探偵社の電話が鳴るんです。  

でも、まさかという思いと昼間の浮気が盲点となっていて、気づかないだけで。テレクラ主婦はかなり浸透していると思う。ご主人のみなさん、一度調べてみてはいかがですか?

ソース画像を表示
アドバイス

テレフォンクラブとは、電話を介して女性との会話を斡旋する店である。通称はテレクラ。基本的には個室で女性から店に電話がかかってくるのを待ち、その女性との会話を楽しむもの 。個室にはティッシュペーパーが配置するなどされており 、テレフォンセックスが行われる場合もある 。女性との交渉次第では、機会を改め店の外でデートや性行為を行うことなども可能である 。
1985年の風俗営業法改正後に注目され、流行した業態。日本で最初に登場した店は1985年。


行動調査の説明

行動調査とは、対象となる人物の行動状況・立ち寄り先・接触相手・接触時間の確認を「尾行」や「張り込み」によって特定し、調査状況を写真や動画に記録する調査のことです。 対象となる人物の「行動内容」を把握したいときに依頼される一般的な調査の一種です。

行動調査の説明

  • 調査の概要
  • 調査の事例
  • 調査の相場

調査の概要

行動調査とは

行動調査は、探偵・興信所の調査種類の一つとして定義されています。調査対象者の行動を把握したいときには「行動調査」を依頼されれば「尾行」や「張り込み」といった方法を用いて調査します。 調査対象者の具体的な行動を確認したいと思われるならば「行動調査」がおすすめです。

調査の目的

行動調査の目的は、広範囲に及ぶ場合がほとんどです。個人からの依頼では「子どもが不良とつきあっていないか」「子どもの交際相手や結婚相手がどんな人物か知りたい」「妻や夫の普段の行動が知りたい」などです。企業からの依頼では「取引先の社長の行動が知りたい」「社員の営業活動を確認したい」「社員の不正を暴きたい」など、そういったケースには「行動調査」がおすすめです。

対象人物の行動状況や立ち寄り先をを確認するため裁判に通用する証拠を必要とするため接触相手はどんな人物かを確認するため

行動調査とは、「尾行」と「張り込み」により対象者の行動を確認する調査のことです。 不正の疑いがある社員の調査や、社員の営業活動の確認、取引先の社長の普段の様子を確認するときなどに「行動調査」が用いられます。また、夫婦関係や親子関係における家庭内の調査でも用いられています。客観的な情報や裁判にも使える証拠を掴みたいときにも「行動調査」をおすすめしております。

ソース画像を表示
ソース画像を表示
行動調査の対象となる人物は、家族・従業員・取引先・ライバル会社が多くを占めます。家族に心配なことが生じたり、信頼している相手や仕事関係者に不審な点が見受けられてお悩みの時は「行動調査」をおすすめしております。

調査の種類

行動調査は、広範囲な目的によって利用されます。「行動調査」の種類は下記のようなものです。

不貞行為・DV・ハラスメント非行問題・いじめ問題・・失踪問題・犯罪行為怠慢業務・金銭不正・社内不正・共謀者確認

調査の事例

調査の事例

行動調査には、広範囲に及ぶ数多くの事例があります。その中でも特に多い「行動調査」に関する事例をご紹介しますので、探偵・興信所にご相談をご検討ならば参考にしていただきたいと思います。

家族内の調査
子どもの外泊が増えて心配をなのでどこで寝泊りしているのか知りたい妻や子どもの服装や言葉遣いが変わったので、交友関係を確認したい離れて暮らしている大学生の子どもの生活ぶりを確認したい子どもの帰りがいつも遅いので何をしているのか確認したい夫や妻の金遣いが荒いようなのでどうしてるのか確認したい夫や妻が普段何をしてるのか確認したい
従業員の調査
営業社員がいつもどうしてるのか気になるので行動を確認したいトラブルが多い社員の仕事状況を確認したい社内からの情報で不正してる社員がいると聞いたので事実を確認したい遅刻・無断欠勤が多い社員について調査をしたい
その他の調査
お金を貸している相手と連絡が取れないため行動を把握して何をしているか知っておきたいお金儲けの話しを持ち掛けてきた相手が本当の事をいっているか行動で確かめておきたい相手の住所が分からず裁判の手続きが出来ないため、相手の住所を行動調査で知りたい最近知り合ったばかりの人とトラブルになったため、相手の情報を収集しておきたい
ソース画像を表示
行動調査を依頼するきっかけとして多いのが、裁判に通用する証拠を収集するための情報収集です。トラブルになる前に相手の信用度を確認し、相手の普段の行動内容を知っておくことが重要です。問題が起きてからでは対応に時間とお金がどれだけかかるかわかりません。なので心配だと感じておられるならば「行動調査」で確認されることをおすすめします。

調査の料金

調査料金の取り決め

行動調査の料金は、調査にかかる時間数や日数、調査員の人数などによって決まります。また、対象となる人物の移動手段(調査車両の有無)や証拠撮影用の機材(特殊カメラの有無)などによっても調査料金が異なります。調査料金は依頼内容により相当高くなるケースがありますので事前に細かい打ち合わせをされることをおすすめします。

ソース画像を表示

料金の相場

調査の料金相場は、依頼内容や調査期間によってさまざまですが、概ね5万円~100万円の範囲とお考え下さい。短時間(半日)の行動調査の費用は5万円程度となって、長時間(日数によりけり)の行動調査であれば100万円程かかるケースもあります。依頼目的や調査の根拠を明示して、必要とする情報や証拠は何であるかを予め決めて依頼をされることをおすすめします。

料金の豆知識
探偵・興信所として業務を行う会社のすべてが「行動調査」を取り扱っております。行動調査(尾行や張り込みによる)は探偵・興信所にとって基本的な調査であります。幅広い用途で使用される調査方法の一種です。しかし探偵・興信所の基本的な調査である「行動調査」の料金も、1時間単位の料金設定であったり一日単位の料金設定であったりとさまざまです。調査依頼される側からすると各社の料金設定の見極めがよく分からないでしょう。はじめて探偵・興信所の「行動調査」の依頼をご検討されてるならば、「行動調査」の期間(日数・時間)や調査員の人数を予め決めておくことで、費用対効果の高い調査を依頼することができますのでおすすめです。
調査依頼のアンケート結果では、16万~30万の範囲で依頼をされる方が多いといえます。依頼内容や調査の期間によって料金は異なります。最初は短めの期間で依頼をしておいて、調査状況に応じて期間を延ばしていくやり方が料金を抑えられますのでおすすめです。

これからも読者の皆様にとって、読みやすいブログにしてまいりますので、ぜひまた、アスト探偵事務所のブログにのぞきに来てくださいね!

今後ともよろしく

お願いします。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


参考資料


お役立ち情報を

発信してます

6de70b5c929dd663ac23fd261b58addf 1

さらに、

GPS無料貸し出し中

👦5万円はお得👧

感染予防対策:来店不要 契約不要


アスト探偵事務所

92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303

電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216

フリーダイヤル 0120-044-322

メール info@astotantei.com

公安委員会 第62130955号

コメント

👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
タイトルとURLをコピーしました