浮気調査 3時間39.800円👧無料👦探偵体験

👧増える被害妄想の実態・そんな探偵泣かせの依頼も飛び込んでくる👦アスト探偵事務所(大阪)

🐱行動調査

″探偵ブログ″

👦アスト探偵事務所

eb2d921d4d6115c9f69cbc84ad9adf2f 2

アスト探偵事務所の乾と申します。よろしくお願いします。


探偵任せるのが成功の秘訣です!  

無料相談 

下記をクリニック


ZARDの曲を聴きながら読んでくださいね


増える被害妄想の実態。👦おすすめの探偵事務所

競争社会が生み出す孤独と恐怖。

頼まれれば、基本的に何でもやる探偵だが。中には探偵泣かせの依頼も飛び込んでくる。その典型的なものが、見えない影におびえる被害妄想による相談事だ。そんな実態のない調査に、探偵が振り回されるケースがこのところ増えてきているのである。

「昔の同僚が、オレの追い落としを狙っている。ヤツは、オレが留守の時を狙い、自宅の周りをうろついて。この間は風呂場の窓から忍び込んでタイルにキズをつけていった。これからも何をされるかわからない。何とかヤツを捕まえることはできないでしょうか?」

ソース画像を表示

想像の世界で描いたストーリーを自分で現実の世界に置き換えて展開してしまう。

わたしの前で、落ち着きのない様子で語るのは。55才の窓際族。ある上場企業に勤めていたが、役員一歩手前で系列子会社に出向。彼にしては、それが一種の左遷に思えたのだろう。長年いた会社からはみ出したという精神的ショックが、元同僚への被害妄想を描きたてることになったようだ。  

商事会社の総務畑を歩いてきた依頼者の経歴や家族関係などを聞いても、どこにも元同僚に狙われるような原因など見つからない。常識で考えても、定年間際の男を相手に。元同僚が追い落としを謀るとか、ましてや、家の風呂場から上がり込んだりするとは考えられないのだ。  

だが「そんなことありえないですよ。」というわたしに。「いや、確かな証拠もある。」と依頼者は熱心に食い下がる。そんな納得しない依頼者に対して、わたしはこう指示を与えた。「わかりました。この手の調査を始めるにあたって重要なことは、依頼者であるあなたの強力です。証拠になるものをできる限り集めてください。まず風呂場のキズをカメラに収めてください。」

「えっ、カメラは女房に見つかるな。」「大丈夫ですよ。フラッシュ付きの使い捨てカメラがあるでしょ。」「あっ、そうか。」ひとまず、納得した依頼者は。後日、わたしの指示通りに写した風呂場の写真を手に再びやってきた。 「いやあ、大変でしたよ。撮るのに苦労しました。ほれ、ここにキズ跡があるでしょ。」と、何枚もの写真を広げるのだが、依頼者の指さす写真には。どこにもそんなものは写っていない。結局、想像の世界で描いたストーリーを自分で現実の世界に置き換えて展開してしまうのである。

ソース画像を表示

被害妄想の中には「盗聴してほしい」といった依頼もある。

探偵としては、依頼者が納得するように。元同僚の行動監視を徹底的に行うほか、依頼者の家の周囲も注意深く張り込み回しぱなしでビデオを撮る。しかもそれを何日も続けるしかない。「もし、依頼者が警察へ駈け込めば。ただ一言「あんた、ちょっとおかしいんじゃないの?」と言われるのがオチです。かといって、精神科へ連れていくほどのことでもない。  

探偵は、そんな依頼者の相談に乗って、一つ一つ「ちがうんじゃないかな。」と、気長に指導していく。実際、お茶を飲んで話しだけして満足して帰っていく人もいるんですよ。」わたしはカウンセラーでもある一面を披露する。  

被害妄想の中には「盗聴してほしい」といった依頼や、「わたしはあるタレントの婚約者ですけど、彼の楽屋へ連れて行って。」といった、とても受けられないような話しまである。病んだ世相を反映するような、そんな探偵泣かせの相談事が相変わらずあとを絶たないのである。

ソース画像を表示
アドバイス

被害妄想(ひがいもうそう、英語: Persecutory delusion)とは、妄想性障害のひとつであり、被害の証拠がないのに、自分に被害もしくは危害が及ばされていると確信している妄想 。自己関連づけ(実際には自分とは無関係な他者の行動やしぐさを、自分に向けられたものだと被害的に解釈すること)が、被害妄想の一つの側面であるとされる。
妄想性障害においては典型的な症状であり、その訴えは明快で論理的であり体系化されている。


行動調査の説明

行動調査とは、対象となる人物の行動状況・立ち寄り先・接触相手・接触時間の確認を「尾行」や「張り込み」によって特定し、調査状況を写真や動画に記録する調査のことです。 対象となる人物の「行動内容」を把握したいときに依頼される一般的な調査の一種です。

行動調査の説明

  • 調査の概要
  • 調査の事例
  • 調査の相場

調査の概要

行動調査とは

行動調査は、探偵・興信所の調査種類の一つとして定義されています。調査対象者の行動を把握したいときには「行動調査」を依頼されれば「尾行」や「張り込み」といった方法を用いて調査します。 調査対象者の具体的な行動を確認したいと思われるならば「行動調査」がおすすめです。

調査の目的

行動調査の目的は、広範囲に及ぶ場合がほとんどです。個人からの依頼では「子どもが不良とつきあっていないか」「子どもの交際相手や結婚相手がどんな人物か知りたい」「妻や夫の普段の行動が知りたい」などです。企業からの依頼では「取引先の社長の行動が知りたい」「社員の営業活動を確認したい」「社員の不正を暴きたい」など、そういったケースには「行動調査」がおすすめです。

対象人物の行動状況や立ち寄り先をを確認するため裁判に通用する証拠を必要とするため接触相手はどんな人物かを確認するため

行動調査とは、「尾行」と「張り込み」により対象者の行動を確認する調査のことです。 不正の疑いがある社員の調査や、社員の営業活動の確認、取引先の社長の普段の様子を確認するときなどに「行動調査」が用いられます。また、夫婦関係や親子関係における家庭内の調査でも用いられています。客観的な情報や裁判にも使える証拠を掴みたいときにも「行動調査」をおすすめしております。

ソース画像を表示
ソース画像を表示
行動調査の対象となる人物は、家族・従業員・取引先・ライバル会社が多くを占めます。家族に心配なことが生じたり、信頼している相手や仕事関係者に不審な点が見受けられてお悩みの時は「行動調査」をおすすめしております。

調査の種類

行動調査は、広範囲な目的によって利用されます。「行動調査」の種類は下記のようなものです。

不貞行為・DV・ハラスメント非行問題・いじめ問題・・失踪問題・犯罪行為怠慢業務・金銭不正・社内不正・共謀者確認

調査の事例

調査の事例

行動調査には、広範囲に及ぶ数多くの事例があります。その中でも特に多い「行動調査」に関する事例をご紹介しますので、探偵・興信所にご相談をご検討ならば参考にしていただきたいと思います。

家族内の調査
子どもの外泊が増えて心配をなのでどこで寝泊りしているのか知りたい妻や子どもの服装や言葉遣いが変わったので、交友関係を確認したい離れて暮らしている大学生の子どもの生活ぶりを確認したい子どもの帰りがいつも遅いので何をしているのか確認したい夫や妻の金遣いが荒いようなのでどうしてるのか確認したい夫や妻が普段何をしてるのか確認したい
従業員の調査
営業社員がいつもどうしてるのか気になるので行動を確認したいトラブルが多い社員の仕事状況を確認したい社内からの情報で不正してる社員がいると聞いたので事実を確認したい遅刻・無断欠勤が多い社員について調査をしたい
その他の調査
お金を貸している相手と連絡が取れないため行動を把握して何をしているか知っておきたいお金儲けの話しを持ち掛けてきた相手が本当の事をいっているか行動で確かめておきたい相手の住所が分からず裁判の手続きが出来ないため、相手の住所を行動調査で知りたい最近知り合ったばかりの人とトラブルになったため、相手の情報を収集しておきたい
ソース画像を表示
行動調査を依頼するきっかけとして多いのが、裁判に通用する証拠を収集するための情報収集です。トラブルになる前に相手の信用度を確認し、相手の普段の行動内容を知っておくことが重要です。問題が起きてからでは対応に時間とお金がどれだけかかるかわかりません。なので心配だと感じておられるならば「行動調査」で確認されることをおすすめします。

調査の料金

調査料金の取り決め

行動調査の料金は、調査にかかる時間数や日数、調査員の人数などによって決まります。また、対象となる人物の移動手段(調査車両の有無)や証拠撮影用の機材(特殊カメラの有無)などによっても調査料金が異なります。調査料金は依頼内容により相当高くなるケースがありますので事前に細かい打ち合わせをされることをおすすめします。

ソース画像を表示

料金の相場

調査の料金相場は、依頼内容や調査期間によってさまざまですが、概ね5万円~100万円の範囲とお考え下さい。短時間(半日)の行動調査の費用は5万円程度となって、長時間(日数によりけり)の行動調査であれば100万円程かかるケースもあります。依頼目的や調査の根拠を明示して、必要とする情報や証拠は何であるかを予め決めて依頼をされることをおすすめします。

料金の豆知識
探偵・興信所として業務を行う会社のすべてが「行動調査」を取り扱っております。行動調査(尾行や張り込みによる)は探偵・興信所にとって基本的な調査であります。幅広い用途で使用される調査方法の一種です。しかし探偵・興信所の基本的な調査である「行動調査」の料金も、1時間単位の料金設定であったり一日単位の料金設定であったりとさまざまです。調査依頼される側からすると各社の料金設定の見極めがよく分からないでしょう。はじめて探偵・興信所の「行動調査」の依頼をご検討されてるならば、「行動調査」の期間(日数・時間)や調査員の人数を予め決めておくことで、費用対効果の高い調査を依頼することができますのでおすすめです。
調査依頼のアンケート結果では、16万~30万の範囲で依頼をされる方が多いといえます。依頼内容や調査の期間によって料金は異なります。最初は短めの期間で依頼をしておいて、調査状況に応じて期間を延ばしていくやり方が料金を抑えられますのでおすすめです。

これからも読者の皆様にとって、読みやすいブログにしてまいりますので、ぜひまた、アスト探偵事務所のブログにのぞきに来てくださいね!

今後ともよろしく

お願いします。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


参考資料


お役立ち情報を

発信してます

6de70b5c929dd663ac23fd261b58addf 1

さらに、

GPS無料貸し出し中

👦5万円はお得👧

感染予防対策:来店不要 契約不要


アスト探偵事務所

92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303

電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216

フリーダイヤル 0120-044-322

メール info@astotantei.com

公安委員会 第62130955号

コメント

👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
タイトルとURLをコピーしました