浮気調査 3時間39.800円👧無料👦探偵体験

👧浮気の完全犯罪を見破る・ある郵便局の部長さんの悲劇👦安い探偵(大阪)浮気調査

👧浮気調査

″探偵ブログ″

👦アスト探偵事務所

eb2d921d4d6115c9f69cbc84ad9adf2f 2

アスト探偵事務所の乾と申します。よろしくお願いします。


探偵任せるのが成功の秘訣です!  

無料相談 

下記をクリニック


ZARDの曲を聴きながら読んでくださいね


浮気の完全犯罪を見破る。👦おすすめの探偵事務所

ある郵便局の部長さんの悲劇。

10年ほど前になるが、愛知県にお住いの女性から相談メールが入った。あとから、わかったことだが、メールしてきたのは。妹さんのことを心配されたお姉さんからだった。だから、最後の最後、弁護士事務所で奥さんとお会いして初めてわかった。

「旦那が、突然、別居しました。どこへ行ったか調べてもらえませんか?それと、旦那の弁護士から、離婚調停を申し立てたとの内容証明郵便が届きました。第一回調停期日は1ヵ月後です。それまでにわかるでしょうか?」  

メールのやり取りが続いて、だいたいの状況はこうだ。旦那は50才、兵庫県尼崎市在住、神戸市内の郵便局の部長をしている。子どもは二人、高3と高1の男の子。奥さんは専業主婦で、今回の原因にはまったく心当たりはない。旦那とは連絡がとれていない。  

わたしは早速、旦那を確認するために郵便局へ向かった。郵便局は本局であり、配送センターを備えた大きなところだった。メールで預かってる写真をもとに、旦那を見つけなければならない。午後5時半過ぎ、たぶん、従業員出入り口から。旦那は出て来るだろうと考え、出入り口がみえるところで張り込んだ。  

1時間ほどしたら、旦那らしき男性が出てきた。男性は本局のATMでお金を下ろしている。すかさず、カメラで隠し撮り。男性は外に出て携帯で電話をしてる。その間に、依頼者にメールで写真を確認してもらったら、旦那に間違いないということだ。それなら、男性を尾行するしかない。地下鉄の駅は目の前だ。おそらく地下鉄を利用するだろう。

ソース画像を表示

予想を大きく裏切られる。 

てっきり、地下鉄を使うと思いきや、駅に隣接しているショッピングセンターの駐車所に向かう。エレベーターを利用するようだ。こういう場合は、一緒に乗るしかない。立体駐車場だし、けっこう広い。離れてしまうとわからなくなってしまう。5階まで上がると、男性は停めてあった自家用車に乗り込み出ていった。  

依頼者から聞いていたクルマのナンバーだ。郵便局はクルマ通勤は認めてないそうなので、この部長はショッピングセンターの駐車場にわからないように停めていたんだ。かなり悪の部長さんだ。その日はそこまでとなってしまったが、あくる日、同じ時刻に。ショッピングセンターの5階で、部長さんのクルマが見えるところで。こちらもクルマで張り込みだ。  

午後6時、部長さんが現れて。自分のクルマに乗り込み出ていくのを尾行する。その夜は、尼崎市の実家のそばのパーキングにクルマを停めて、実家に入っていった。依頼者は実家から「息子のことは何も知らない」と聞いていたんだが。実家もグルだった。「部長さんが実家に戻った」と、依頼者にメールで伝えたら。依頼者から唖然としたメールが返ってきた。

「旦那の実家もグルというのは、旦那が浮気してる場合に多い」と依頼者に伝えた。おそらく、旦那は浮気していると。この時点で確信する。そうでないと、ここまで手の込んだことはしないからだ。まあ、わたしの経験則だが。まず、浮気に間違いないと思う。おそらく、本局内の女性スタッフと浮気してるんだと思う。その前提で調査をしていった。

ソース画像を表示

わたしに。証拠を撮られる日がやってくる。

その週末の土曜日、朝8時から、尼崎市の実家で張り込みを開始しする。夕方4時、部長さんが実家から出てきてクルマで移動開始。すかさず、わたしも尾行開始する。阪神高速を使い、梅田で下りて。曽根崎新地の地下駐車場に入る。待つこと約1時間、女が現れた。  

部長さんのクルマの助手席に、女が乗った。これで、浮気は確定した。その後、尼崎市内まで下道を走り、尼崎市内から阪神高速に上がる。神戸市内で下りて、下道をしばらく走ったあと。ラブホテルに入った。午後11時半過ぎ、部長さんと女がラブホテルから出てきた。  

そのあとは、部長さんと女が乗るクルマを尾行していくと。女の自宅らしきマンションの玄関前にクルマが停まる。わたしはクルマをじゃまにならないところに停めて、先回りして、同じ住人のあとをついてオートロックをスルーし、エレベーター付近で待ち伏せする。  

10分程したら、女がマンションに入ってきた。女がエレベーターに乗るのを見て、わたしも乗り込む。4階で下りたので、どの部屋に入るかをエレベーターの中から見届ける。部屋の番号もわかった。これで、証拠と女の住所がわかった。あとは、女の名前だけだ。それは簡単に判明した。  

これだけ立派なマンションは、分譲に決まっている。週明けの月曜日、法務局で登記簿謄本を入手したら。女の名前が保証人の欄に記載されていた。あとは、郵便局の本局へ確認をとると、居た、居た。女を呼び出したら「保険部」に所属していた。それだけわかれば用事はないので、保留中に電話を切る。

こうして、部長さんの完全犯罪を阻止した。部長さんと女は、奥さんから慰謝料請求をされるわけだが、部長さんは女の旦那からも慰謝料請求されるハメになった。こう考えると、天下の郵便局もそう大したことはない。

ソース画像を表示
浮気調査

 浮気調査の一番の目的は「浮気の実態を掴むこととなります。 そのため事実の確認と情報収集する調査でして浮気の疑いだけでは不安な気持ちがずっと続きますので浮気の事実が確認と同時に「証拠」を確保することができれば、今後どうするべきかを考えられるようになります。 また浮気の「証拠」を元にご主人とも話し合うことができますし、場合によれば浮気相手の女性に慰謝料請求もできますのでおすすめです。

  1. 浮気の証拠を掴んだら、夫に浮気を認めさせて反省してもらいたい
  2. 浮気の証拠を掴んだら、夫が有責配偶者であることを証明して離婚したい
  3. 浮気の証拠を掴んだら、夫と浮気相手に慰謝料を請求をしたい

などがあげられます。


確実な証拠をゲットするうえで、大切なポイントが3つある。👦おすすめの探偵事務所

確実な証拠をゲットするうえで、大切なポイントが3つある。

1、浮気調査するポイントを絞る

2、普段から旦那の様子をよくチェックしておかなければならない。

3、旦那から悟られないようにするのも重要なポイントになる。

 これらの3つが証拠をゲットするうえで大切になってくるのである。どういうことなのか、詳しく見ていくことにしよう。

浮気調査するポイントを絞る。

証拠をゲットするうえで、まず最初に大切となるのが「浮気調査するポイントを絞る」ということである。これが絞れない限り「確実な証拠」を掴むのは難しくなってくるというわけである。例えば、浮気調査するには以下のポイントを絞る必要がある。

  • 怪しい日、怪しい時間
  • 会社から調査するのか、自宅から調査するのか
  • クルマなのか、電車なのか

このようにポイントを絞っておくことで、無駄なことまで調査してしまうのを避けられるというわけである。ポイントを間違って絞ってしまったら…と心配される奥さんもおられるかもわからないが、ポイントを絞った方が確実性が上がるし、調査費用を抑えることができるのである。

逆に、ポイントを絞らなければ、どこから手を付けたらいいのかサッパリわからなくなってしまうのである。そうならないためにも、調査するポイントは絞られることをおすすめするのである。

普段から旦那の様子をよくチェックしておかなければならない。

調査は闇雲にやればいいというわけではないのである。確実な証拠をゲットしようと思うならば、確実性をアップしていく必要があるというわけである。そのためには、普段から旦那の様子をよくチェックしておかなければならないのである。

  • 帰宅時間:遅い日は増えていないか
  • 出張:行先との整合性
  • 休日:出かけることが増えていないか
  • 服装:身なりを気にしてないか
  • スマホ:不審な点はないか
  • お金:無駄遣いをしてないか
  • ICOCA:寄り道をしてないか
  • 走行距離:遠出してる気配はないか
  • ETC:料金は増えてないか

こういった点が、ポイントを絞るうえで参考になってくるのである。そしてこの中でも、帰宅時間と休日の様子が特に重要なポイントになってくるのである。この2つを意識しておく方が確実性は上がってくるというわけである。

旦那から悟られないようにするのも重要なポイントになる。

確実性を上げるには、普段から旦那の様子をよくチェックするのはいうまでもないが、逆に旦那から悟られないようにするのも重要なポイントになってくるのである。

  • 普段通りのふるまいをする
  • スマホの履歴は削除しておく
  • 子どもにも注意しておく

このようなポイントに不備はないか、しっかりと確認しておく必要があるというわけである。特に、奥さんのスマホの履歴を旦那に見られないようにしてもらいたい。そして、子どもを通じて情報が筒抜けになる場合もあるので注意してもらいたいのである。


探偵社選び~調査完了までの流れ。👦おすすめの探偵事務所

確実な証拠をゲットするうえで、大切なポイントが4つある。

1、探偵社の説明に間違いがないかを確認するのは鉄則なのである。

2、調査料金が納得できたならば、探偵社に相談するようにしよう。

3、いよいよ調査本番となるわけである。

4、無事に調査が完了したとして話しをすすめていく。

それでは「確実な証拠」をゲットする方法を紹介していく。とはいっても、当たり前のことをやるだけのことであり、何ら難しいことではないので心配は無用なのである。

探偵社の説明に間違いがないかを確認するのは鉄則なのである。

まずは、探偵社選びについて説明していく。一般的には、インターネットのGoogleやYahoo!の広告を見て、電話なりメールで問い合わされるわけである。その際注意してもらいたいのは、料金表の記載があるかどうかである。

問い合わせる場合は、料金表を見ながらにして、探偵社の説明に間違いがないかを確認するのは鉄則なのである。調査料金トラブルは非常に多い業界なので特に注意してもらいたいのである。

  • 前払いか、後払いか
  • 成功報酬は必要か、必要ないか
  • 失敗した場合はどうなるか
  • 余った分は返金になるか
  • 追加料金は発生しないか
  • 消費税はどうなるのか

もし奥さんが「確実な証拠」を予算内でゲットしたいと思われるならば、調査料金については慎重に問い合わされることをおすすめする。根拠もないセールストークに惑わされることなく、あくまでもシビアに確認していってもらいたい。納得いくまで手を抜いてはいけないのである。

調査料金が納得できたならば、探偵社に相談するようにしよう。

調査料金が納得できたならば、探偵社に相談するようにしよう。調査料金が納得いくまで相談に行ったらダメなのである。そうでないと、えらいことになってしまうので注意してもらいたい。それでは、調査料金に納得できたということで、話しをすすめていくことにする。

  • 探偵社との相談
  • 見積金額
  • 契約

まずは、探偵社との相談である。相談に際しては、奥さんが絞られた「怪しい日」「怪しい時間」「会社からか自宅からか」「クルマか電車か」を基にして相談していけばいいのである。その1日だけを調査してもらえばいいわけである。

  • 調査は誰がするのか
  • 当日の連絡方法
  • 報告書はいつもらえるのか

基本的には「相談を受けた人」と「調査する人」が同一人物でないとダメなのである。なぜなら、奥さんの話しの内容がすべて「調査する人」に伝わらないからである。

さらにいえば、どんな人が調査するのかもわからずにお金も払えないし、安心して任せられるとはいいがたいのである。その点についてはこだわってもらいたいのである。

いよいよ調査本番となるわけである。

さて、無事に探偵社と契約までに至ったとしよう。そうしたら、いよいよ調査本番となるわけである。奥さんの絞られた「怪しい日」「怪しい時間」「怪しい場所」にて、探偵がスタンバイするのである。

  • 探偵から調査開始の連絡が入る
  • 旦那の服装や持ち物を伝える
  • その他、連絡したいことを伝える

いよいよ、旦那が動き出せば、探偵は尾行を開始するわけである。見失わないようにしなければならないし、バレないようにしなくてはならない。しかし、交通事情などによりうまくいくとは限らないのである。今回はうまく尾行できたとして話しをすすめていく。

  • ラブホテルに入った
  • マンションに入った
  • クルマの中
  • 飲食店の中

ラブホテルならば、「入った証拠」はゲットできたというわけである。ちゃんと写っているかは別としてである。あとは、旦那と浮気相手が「出て来る証拠」をゲットすればいいだけである。

マンションならば、「入った証拠」はゲットできたというわけである。あとは、旦那が「出て来る証拠」をゲットすればいいだけである。

クルマの中ならば、「停まっている証拠」をゲットすればいいのである。あとは「何時間なのか」わかるようにすればいいだけである。

飲食店ならば、「怪しい証拠」をゲットできたというわけである。しかし、証拠としては弱いので改めて調査する必要がある。

無事に調査が完了したとして話しをすすめていく。

無事に調査が完了したとして話しをすすめていく。証拠の内容は様々ではあるが、奥さんの絞られた「怪しい日」「怪しい時間」「会社からか自宅からか」「クルマか電車か」は当たっていたことになるわけである。この点が特に重要なポイントになるのである。

  • 奥さんの情報は当たっていた
  • 探偵の調査も完璧だった
  • 2人の浮気がわかる証拠が撮れた

今回はこのようにして、一連の流れを説明させてもらった。基本的にはいま説明した流れで、探偵社選びから始まり、調査完了までいくわけである。そういったイメージをもつのと持たないのでは仕上がりに差が出てくるわけである。自分なりにイメージしてもらえたらいいのである。

まとめ。👦おすすめの探偵事務所

探偵社選びから、調査完了までの流れを説明させてもらったのである。いかがでしたでしょうか。その中でも、探偵社選びは特に重要なポイントになってくるのである。

会社で選ぶというよりは、人を見て選ぶ方が安全なのである。なぜなら、その人が調査をするわけであり、その人を信じるしか方法がないからである。

もし、万が一失敗しても、その人ならば「最後まで責任をもって」証拠をゲットしてくれる人を選んでもらいたいというわけである。


浮気調査について疑問や不安な点がわかり、今までより少しは探偵事務所に抵抗がなくなったのではないでしょうか?

これからも読者の皆様にとって、読みやすいブログにしてまいりますので、ぜひまた、アスト探偵事務所のブログにのぞきに来てくださいね!

今後ともよろしく

お願いします。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


参考資料


お役立ち情報を

発信してます

6de70b5c929dd663ac23fd261b58addf 1

さらに、

GPS無料貸し出し中

👦5万円はお得👧

感染予防対策:来店不要 契約不要


アスト探偵事務所

92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

所在地 〒540-0025 大阪市中央区徳井町2-2-14徳井ビル303

電話番号 06-6809-5214 FAX番号 06-6809-5216

フリーダイヤル 0120-044-322

メール info@astotantei.com

公安委員会 第62130955号

コメント

👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
👦3時間無料お試し👧はコチラ
タイトルとURLをコピーしました