🔵探偵事務所を開業するには何が必要?/アスト探偵事務所

″探偵ブログ″

👦アスト探偵事務所

eb2d921d4d6115c9f69cbc84ad9adf2f 2

 アスト探偵事務所の乾と申します。よろしくお願いします。


こんにちは。私は探偵として45年以上の経験を持つ調査士です。今回は、探偵事務所を開業するために必要なことについてお話ししたいと思います。

探偵業の届出

まず、探偵事務所や興信所など、探偵業を開業したい場合は、開業する住所地の最寄りの警察署に出向き、公安委員会宛に探偵業開業の届出を行なう必要があります²。この届出は営業所ごとに行わなければなりません⁵。

届出に必要な書類は以下の通りです。

  • 探偵業開始届出書
  • 手数料 3,600円
  • 添付書類(個人と法人で異なる)

個人の場合は、

  • 履歴書
  • 住民票の写し(本籍地や個人番号が記載されていないもの)
  • 誓約書(法第3条第1号から第6号に該当しないことを誓約する書面)
  • 身分証明書(市区町村発行)
  • 未成年者である場合は親権者等の同意書

法人の場合は、

  • 定款の謄本
  • 登録事項証明書(法務省発行)
  • 全ての役員に係る上記個人用添付書類

これらの書類を提出した後、公安委員会から交付された探偵業届出証明書を営業所の見やすい場所に掲示しなければなりません。

探偵資格

次に、探偵資格についてですが、実は日本では探偵資格というものは存在しません。つまり、誰でも上記の手続きさえ済ませれば探偵事務所を開くことができるわけです。しかし、それだけでは安心して依頼者から仕事を受けることができません。

探偵として成功するためには、専門的な知識や技術、経験やノウハウが不可欠です。例えば、

  • 法律や契約・報告・証拠等に関する知識
  • 調査方法や技術・機材・情報源等に関する知識
  • コミュニケーション能力や交渉力・判断力・問題解決能力等
  • マーケティングや経営管理・財務管理等

これらの知識や技術を身につけるためには、自己学習だけでは不十分です。実際に現場で働くことが重要になります。つまり、現場に出て″経験を積む″という意欲がないと、探偵として成功するのは難しいです。

探偵として成功するためには、専門的な知識や技術、経験やノウハウが不可欠だと考えます。それは確かに重要なポイントだといえます。探偵になる方法はいくつかありますが、一般的には以下のような流れになります。

探偵業の資格を取得する。                                  探偵業を営むためには、都道府県公安委員会から探偵業の許可を受ける必要があります。そのためには、探偵業法で定められた条件を満たすことが必要です。その条件の一つが「探偵業務従事者養成講習」の修了証明書の取得です。この講習では、法律や倫理、調査技術などに関する知識を学びます。

探偵事務所で働く。                                     資格を取得した後は、実際に現場で働くことが大切です。探偵事務所で働くことで、先輩や同僚から指導やアドバイスを受けられますし、様々な調査案件に携わることで経験やノウハウを積むことができます。

独立する。                                         一定期間以上探偵事務所で働いた後は、自分で独立して探偵社を開業することも可能です。ただし、独立する場合は、マーケティングや経営管理・財務管理などのビジネススキルも必要になります。

以上が探偵になる方法の一例です。もちろん他の方法もありますし、個人差もあるかと思いますが、参考までにご覧ください。ありがとうございました。


6de70b5c929dd663ac23fd261b58addf 1
92677d139d4a69ec4f45696b0fd5c592

アスト探偵事務所

〒540-0025

大阪市中央区徳井町2-2-14 徳井ビル303

電話番号 06-6809-5214

FAX番号 06-6809-5216

メール info@astotantei.com

フリーダイヤル 0120-044-322

公安委員会 第62130955号


重要事項説明書


 公安委員会 

第62130955号


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA